矯正歯科でかかる料金

矯正歯科治療の料金・費用




[PR]



2009年06月24日(Wed)▲ページの先頭へ
医療費控除
自分自身や家族のために医療費を支払った場合には、一定の金額の所得控除を受けることができます。これを「医療費控除」といいます。医療費控除は、所得金額から一定の金額を差し引くもので、控除を受けた金額に応じた所得税が軽減されます。

美容目的の医療行為は医療控除対象外ですが、歯列矯正の場合「咬み合わせの改善」という医療的な目的がありますので、れっきとした医療行為とみなされ、医療控除対象となります。

表参道矯正歯科では、日本矯正歯科学会認定医が発行する診断書をお出ししておりますので医療費控除の申請の際もご安心ください。


見えない裏側矯正・マウスピース矯正なら
「表参道矯正歯科」